« 1919算 | トップページ | 太もものサイズが寿命に関係、細ければ短命に? »

1919算だけでは不満??

いくら2ケタ同士の掛算でも、19×19(イクイク)までしか計算出来ないなんて、中途半端な感じで不満じゃ!!と前日の記事(1919算)で思われた方もいらっしゃたようなで、普通に2ケタ×2ケタの掛算をインド式でひも解きました。

(例題)

53 × 28

22 インド式掛け算の基本パターンは、次の通りじゃ。

① 全部の数の組み合わせを掛算する。

② 位を間違えないように、ケタを区切って、組み合わせた掛算の答えを書く。

③ 最後に足し算をして答えを出す。

これで、2ケタ同士の計算の不満は解消!!

|

« 1919算 | トップページ | 太もものサイズが寿命に関係、細ければ短命に? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199923/31293525

この記事へのトラックバック一覧です: 1919算だけでは不満??:

« 1919算 | トップページ | 太もものサイズが寿命に関係、細ければ短命に? »