« 夏休みもあと5日 | トップページ | 明日はいよいよ衆院総選挙 »

口は禍の門

うっかり言い放った言葉が思わぬ災難を招くことがあるので、言葉は慎んだほうが良いという戒め。

まさに、「口は禍の門(くちはわざわいのかど)」である。

--------

女優の石原真理(45=真理子から改名)が自叙伝「ふぞろいな秘密」(双葉社)について、8月24日放送のフジテレビ系「SMAP×SMAP」の中で「私は書いてない」と発言し波紋を広げている。

“プッツン女優”らしい爆弾発言だが、出版社はただちにフジテレビに抗議し、番組内での謝罪を要求。

場合によっては打ち切りもあり得る状況だ。

さらに、それがきっかけとなって大胆な“リストラ”が断行されるかもしれないという。

石原は番組内で、取材などのやりとりがなく、ゴーストライターが書いたと思われる原稿が出版社から送られ、原稿の修正を要求したが、そのまま出版されたことなど内情を暴露。

「かいつまんで話すと、私は書いてない」と断言した。
これに対し、双葉社はマスコミ各社に対しファクスで「全くの事実無根。契約書も交わし、証拠書類も多数ある」、「独断で出版した事実は一切ございません」と真っ向から反論。フジテレビに抗議し、番組の中での謝罪を求めた。

「少し前までなら、『スマスマ』は平均視聴率20%の看板番組だったが、最近、ファンに飽きられたのか15%を割り込むことが多くなった。他局でのSMAP関連番組も数字が思ったように稼げず、“SMAP神話”が崩壊しかけている。制作費もかかりすぎるため、問題となっていた。放送倫理・番組向上機構(BPO)に問題視されれば、番組打ち切りの可能性も十分にある」(フジテレビ関係者)

(「内外タイムス」より抜粋) 

--------

「これを言っちゃ~お仕舞いよ!」ということは、世の中いくらでもある。

自分だけのことで済めば自業自得で終わるけど、他の人にまで迷惑をかけることがほとんどである。

笑い話で済むことと済まないことのバランス感覚だけは、失わない。これだけは、しっかりさせておこう。

|

« 夏休みもあと5日 | トップページ | 明日はいよいよ衆院総選挙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199923/31145699

この記事へのトラックバック一覧です: 口は禍の門:

« 夏休みもあと5日 | トップページ | 明日はいよいよ衆院総選挙 »