« OSのバージョンアップにあせる必要はない(Windows7) | トップページ | 完全無欠 »

英語のバイエル

51mnwyjkf9l__ss500_ 音楽(ピアノ)のバイエルならぬ、英語のバイエルとして、NHK出版から発売されている「これで話せる!英語のバイエル 初級 (CDブック)」¥1,680 円(税込)は、「ハートで感じる英語塾 英語の5原則編 (語学シリーズ NHK新3か月トピック英会話) と同じ著者の大西 泰斗 、 ポール・マクベイによる、英語の5原則を踏まえた実践テキストである。

本書の目的は、あらゆる英語文を生み出す、核となるパターンを身につけること。

基礎が出来ていると単語(言葉)を入れ替えるだけで、いろいろ話せたり、聞き取れたりもするようになる(わたしは、まだまだですが・・・)。

200の例文をとおして、

1.説明ルール

2.限定ルール

3.配置転換ルール

4.補完ルール

の4つの展開ルールと「とき表現」について、習熟する形式をとっている。

また、例文に対するキモチなるものが解説されているので、ニュアンスが判る。そして、例文の内容がイメージしやすく、英文のイントネーションなどは感情を込めて読まれている。また、和訳は大西先生が読んでいる。

そして、「話すための」文法は、みんさんが中学・高校でやってきた、細かくごちゃごちゃした文法ではないとしている。

大西先生は、自身のブログで、次のように書いている。

【 引用開始 】

バイエルは「初級」「中級」「上級」に分ける予定です。おおよそ次のようにレベル分けをしています。

・バイエル初級

バイエルに必要な語彙は、ほぼ中学卒業程度の平易なものに限られています。ただ扱う内容は英語の根幹にある必須な構文とその語感をぼぼすべて網羅します。基礎的な語で、英語ということばの基本的動き方すべてを網羅する、それがバイエル初級です。

・バイエル中級

使用語彙は、高校卒業程度までの範囲とします。バイエル初級は---いくら複雑であっても---単文レベルに留まりますが、中級では重文・複文・一定の流れをもつ複数文のコンビネーションの例が大きな比率を占め、より実際の会話に近づきます。また、主語・修飾語など各要素が大きく・重くなります。また、仮定法など初級レベルを超えたいくつかの形に習熟します。

・バイエル上級

日常会話を超えた領域です。ある一定の内容を平明な論理構成で発話します。使用語彙はネイティブレベルに近いものになります。(詳細は現在検討中)

おおよそ、こうした感じの進め方です。初級は「英語塾」の内容程度のもの。だけど使用語彙は平易ですから、より本質的に英語が見えてくると思います。

【 引用終了 】

SIMのときと同じような気持ちでやり続けたとしたら、どんな効果がうまれてくるのだろうか?

おもしろい教材の一つだと思う。

|

« OSのバージョンアップにあせる必要はない(Windows7) | トップページ | 完全無欠 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1199923/30325640

この記事へのトラックバック一覧です: 英語のバイエル:

» 最速英語マスター法 [英語が短期間で上達する学習法]
英語に関する高品質の人気イーブックを中心に紹介していますので、訪問してください。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 7日 (火) 10時13分

« OSのバージョンアップにあせる必要はない(Windows7) | トップページ | 完全無欠 »